自賠責保険の還付のための手続き

すべての自動車は自賠責保険といって、強制的に保険に加入していますが、廃車にして公道を走れなくなると、払いすぎていた分が還付されます。

還付金の計算の方法は、特殊な方法であり、自動車税などのように月割り還付ではありません。

また、自動車税は廃車手続きをしたら自動的に還付されますが、自賠責保険の場合は自分で申請を行わなければ自動還付はありませんし、還付のお知らせも来ません。

払いすぎたお金を取り戻すためにも、忘れずに申請を行いましょう。

申請に必要なものは、自動車損害賠償責任保険承認請求書(承認請求書)、運転免許証または運転免許証のコピー(直接出向いて行う場合にはその場で提示するだけで申請することができます)、車を使用できない証明書(普通自動車の場合は登録識別情報等通知書、登録事項等証明書、解約事由証明書のうちいずれか一通。軽自動車の場合は自動車検査証返納証明書、検査記録事項等証明書、解約事由証明書のうちいずれか一通)、有効な自賠責保険証明書、認印です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です