永久抹消登録とは

永久抹消登録とは、私たちが「廃車」といわれて真っ先に想像するものです。

自動車が古くなって修理費が莫大にかかるようになったり、修理不可能になったり、事故で乗れなくなったような場合に、スクラップにして自動車の登録を抹消することです。

永久抹消登録は、自動車をスクラップしたあとに申請しますので、まずはスクラップ業者を探して、スクラップをしてもらいましょう。

そのときに、自動車リサイクル券が必要となりますので、車を保有しているあいだはなくさないように気をつけましょう。

スクラップ工場で自動車をスクラップしてもらったら、解体証明書を発行してもらって、陸運支局に永久抹消登録に行きます。

永久抹消登録を行った場合には、普通自動車の場合には自動車税や自賠責保険料が月割りで還付されますので、わすれずに還付手続きを行いましょう。

軽自動車の場合は、自動車税はもともと安いので、還付はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です